籠田医院(外科・内科・胃腸科・肛門科)ブログ blog page

CT(全身用コンピューター断層撮影装置)を導入します。

2012-10-31 (Wed) 16:37

brivoct385

Brivo CT385
高齢者をはじめとする撮影条件の厳しい患者に最適化したコンパクト16列CT


当院では、医療機器整備の一環として、最新型CT(全身用コンピューター断層撮影装置)を11月に導入いたします。

検査はベットに寝ているだけで終了します。
また、当院の装置は、1回の撮影で同時に複数の輪切り像が得られる最新型マルチスライスCTスキャナーです。
得られた輪切り像から精細な立体像を作りる事も可能です。

頭部CT 胸部CT 整形CT


Trackback

Trackback URI:

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


主な原因

無意識時に起こる症状睡眠時無呼吸は、空気の通り道が閉塞することにより起こります。閉塞の原因首周りの脂肪の沈着扁桃肥大アデノイド肥大(鼻と咽の間にあるリンパ組織、咽頭扁桃ともいいます)気道へ舌が落ち込む舌が大きい(巨舌症)鼻が曲がっている顎が小さい(小顎症)などがあります。上記の原因で気道がふさがれやすく、睡眠時無呼吸となります。寝ている間の無意識な時に起こる症状ですので、周りの方からの指摘がない限り発見が難しいです。おきている時の症状に該当がある場合、お気軽にご相談ください。

Blog Category

Recent Comment

PAGETOP