籠田医院(外科・内科・胃腸科・肛門科)ブログ blog page

新しいCT

2012-11-09 (Fri) 00:09
新しいCTが稼働し始めました。
とにかく早いです。
また被ばく量も少なく、3D画像が見れます。MRIと同じように縦切りの写真も見れます。
ペースメーカーを入れている人の脊椎の写真もできます。
体験してみて下さい。


Trackback

Trackback URI:

Comments

Name: 

URL:

Comment:

Captcha:


主な原因

無意識時に起こる症状睡眠時無呼吸は、空気の通り道が閉塞することにより起こります。閉塞の原因首周りの脂肪の沈着扁桃肥大アデノイド肥大(鼻と咽の間にあるリンパ組織、咽頭扁桃ともいいます)気道へ舌が落ち込む舌が大きい(巨舌症)鼻が曲がっている顎が小さい(小顎症)などがあります。上記の原因で気道がふさがれやすく、睡眠時無呼吸となります。寝ている間の無意識な時に起こる症状ですので、周りの方からの指摘がない限り発見が難しいです。おきている時の症状に該当がある場合、お気軽にご相談ください。

Blog Category

Recent Comment

PAGETOP