TOPimage

ご来院前のお願い

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、ご来院前のお願いをしております。
 
  • 発熱、風邪の症状のある方は、事前にお電話(☎092-501-7535)にてお問い合わせください。
 

受付時間

041_o臨時休診のご案内
 2021年6月17日(木)は終日休診となります。


  
​​​ 午前の部050.gif 時間
診療時間 9:00~13:00
060_p 午後の部 時間
診療時間 15:00~18:00 × ×
040_o 電気・注射等のみの方は、この限りではありません。
040_o
 ◎ ・・・土曜日はAM9:00~PM3:00となります。

 
受付時間につきましては、その日の検査・往診などの状況により異なります。
お電話にて☎092-501-7535ご確認の程よろしくお願い致します。
なお、緊急の場合はその限りではありません。

胃カメラは予約制となり、前日までにご予約をお願い致します。

fw_info
 詳しくは、お電話にてお問合せください。

診療科目

当院の診療科目
外科 内科 胃腸科 肛門科
胃カメラTOP CT検査TOP
無呼吸TOP 禁煙TOP
花粉症

【その他】
○胃カメラは月曜から土曜の午前中まで行っております、前日までにご予約をお願いいたします。
 患者様の病状により、随時対応させて頂く場合もございます、何卒ご了承くださいます様宜しくお願い致します。
 
※ご予約の方を優先させていただきます
○大腸カメラは予約制にて承っております。
○CT、各種レントゲン、動脈硬化、骨塩定量、肺機能、心電図の各種検査を行っております。
○健康診断、人間ドック行っております。
  詳細な説明を行わせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

こもりた医院 NEWS

2021-05-18 6月17日(木)は臨時休診となります。
臨時休診のお知らせ地域の皆様にはいつも大変お世話になっております。2021年6月...
2020-12-06 年末年始の休診のお知らせ
年内の診療は、12月29日(木)午前中で終わりです。受付はAM10:00までとな...
2020-10-03 インフルエンザ予防ワクチン接種を始めました。
今年のインフルエンザワクチン接種を始めました。随時受け付けています。詳しいことは...
2020-05-22 2020/6/18 休診のお知らせ
まことに勝手ながら、来る6月18日(木)は終日休診とさせていただきます。ご不便を...
2020-04-23 ご来院の方へのお願い
ご来院の方へのお願い。下記の項目に該当する方へのお願いです。発熱、風邪の症状のあ...

医療情報 RSS NEWS

2021-08-05 脂質異常症の予防と治療【健康ぷらざNo.545】
...  続きを読む 
日付:2021-08-05 10:17
  日本医師会 

2021-08-02 新型コロナウイルス感染症(ワクチン接種等)の正しい理解のために【国民の皆様へ日本医師会からのメッセージ 】
みなさんとこの夏を乗り切るために新型コロナウイルス感染症の予防接種を安心して受けるために新型コロナワクチン接種を予約された方へ日本医師会からのメッセージ(動画)みなさんの疑問に答えます!新型コロナウイルスワクチン(動画)みんなで安心マーク寄附のお願い関連リンク市民の感染予防関連リンクみなさんとこの夏を乗り切るために NEW猛暑が続いています。熱中症を起こしやすい環境です。熱中症を予防することは健...  続きを読む 
日付:2021-08-02 10:31
  日本医師会 

みなさんとこの夏を乗り切るために新
2021-07-05 令和3年度在宅看取りに関する研修事業「医師による遠隔での死亡診断をサポートする看護師を対象とした研修会」 ―申込を締切ました―
主催:公益社団法人日本医師会(厚生労働省研修推進事業)日本医師会では、令和3年度厚生労働省ICTを活用した在宅看取りに関する研修推進事業実施団体に選定され、「医師による遠隔での死亡診断をサポートする看護師を対象とした研修会」を開催することとなりました。 情報通信機器(ICT)を用いた死亡診断等の取扱いについては、「規制改革実施計画」(平成28年6月2日閣議決定)において、在宅での穏やかな看取りが困難な状況...  続きを読む 
日付:2021-07-05 14:14
  日本医師会 

主催:公益社団法人日本医師会(厚生

16列マルチスライスCT装置

米国G­E­社製B­r­i­v­o­C­T­3­8­5­当院では米国G­E­(ゼネラル・エレクトリック)社製最新1­6­列マルチスライスC­T­を導入しています。(2­0­1­2­.1­1­)このC­T­では細かく1­6­断面が同時に撮影できるマルチスライス技術を用いていますので,従来のC­T­と比べて撮影時間の大幅な短縮が可能となり、最高レベルの検査が行なえます。また、最新被ばく低減技術を用いており安心して検査が受けられます。
PAGETOP