TOPimage

ご来院前のお願い

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、ご来院前のお願いをしております。
 
  • 発熱、風邪の症状のある方は、事前にお電話(☎092-501-7535)にてお問い合わせください。
 

受付時間

041_o臨時休診のご案内
 2022年8月11日(木)〜8月15日(月)は夏季休暇となります。


  
​​​ 午前の部050.gif 時間
診療時間 9:00~13:00
060_p 午後の部 時間
診療時間 15:00~18:00 × ×
040_o 電気・注射等のみの方は、この限りではありません。
040_o
 ◎ ・・・土曜日はAM9:00~PM3:00となります。

 
受付時間につきましては、その日の検査・往診などの状況により異なります。
お電話にて☎092-501-7535ご確認の程よろしくお願い致します。
なお、緊急の場合はその限りではありません。

胃カメラは予約制となり、前日までにご予約をお願い致します。

fw_info
 詳しくは、お電話にてお問合せください。

診療科目

当院の診療科目
外科 内科 胃腸科 肛門科
胃カメラTOP CT検査TOP
無呼吸TOP 禁煙TOP
花粉症

【その他】
○胃カメラは月曜から土曜の午前中まで行っております、前日までにご予約をお願いいたします。
 患者様の病状により、随時対応させて頂く場合もございます、何卒ご了承くださいます様宜しくお願い致します。
 
※ご予約の方を優先させていただきます
○大腸カメラは予約制にて承っております。
○CT、各種レントゲン、動脈硬化、骨塩定量、肺機能、心電図の各種検査を行っております。
○健康診断、人間ドック行っております。
  詳細な説明を行わせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

こもりた医院 NEWS

2022-07-08 2022年度、夏季休暇のお知らせ
夏季休診のお知らせ地域の皆様にはいつも大変お世話になっております。2022年8月...
2022-04-23 6月16日(木)臨時休診のお知らせ
臨時休診のお知らせ地域の皆様にはいつも大変お世話になっております。2022年6月...
2021-11-29 年末年始の休診のお知らせ
年内の診療は、12月29日(水)午前中で終わりです。受付はAM10:00までとな...
2021-10-04 禁煙治療に関してのお知らせ
喫煙治療に関してのお知らせ​ただ今、治療薬が出荷調整の為入荷しておりません。治療...
2021-09-06 10月21日(木)臨時休診のお知らせ
臨時休診のお知らせ地域の皆様にはいつも大変お世話になっております。2021年10...

医療情報 RSS NEWS

2022-11-15 新型コロナウイルス感染症(ワクチン接種等)の正しい理解のために【国民の皆様へ日本医師会からのメッセージ 】
日本医師会公式YouTube新型コロナウイルス感染症の予防接種を安心して受けるために新型コロナワクチン接種を予約された方へ政府からの新型コロナワクチンに関する情報提供関連リンクみんなで安心マーク寄附のお願い市民の感染予防関連リンク日本医師会公式YouTube NEW教えて!日医君 冬に向けたコロナ対策!【日本医師会】 本動画は、オミクロン株(BA.1)対応のワクチン接種が開始されたこと、今冬にコロナとインフルエンザの同...  続きを読む 
日付:2022-11-15 10:31
  日本医師会 

日本医師会公式YouTube新型コロナウイ
2022-11-05 帯状疱疹―症状の特徴を知っておこう―【健康ぷらざNo.560】
...  続きを読む 
日付:2022-11-05 13:33
  日本医師会 

2022-11-04 第43回日本臨床薬理学会学術総会(2022年11月30日~12月3日)
【テーマ】つなげよう、つながろう Let's be connected and united【会期】2022年11月30日(水)~12月3日(土)【会場】パシフィコ横浜 〒220-0012神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1 パシフィコ横浜 ホームページ【会長】松本直樹(聖マリアンナ医科大学 薬理学講座 主任教授 / 聖マリアンナ医科大学病院 治験管理室 室長)【後援】日本医師会、神奈川県医師会、川崎市医師会、神奈川県病院協会、神奈川県薬剤師会【学術総会ホームページ】学...  続きを読む 
日付:2022-11-04 14:57
  日本医師会 

【テーマ】つなげよう、つながろう Le

熱中症とは?

「熱中症」は日射病や熱射病などの総称暑熱環境下においての身体適応の障害によって起こる状態の総称で、屋内外を問わず高温や多湿等が原因となっておこる症状です。高温多湿で体も熱さに慣れていない6­月から、猛暑の7­月・8­月・9­月あたりにかけて起こりやすく、場合によっては死亡事故に至るケースも見受けられますので、異変を感じたらすぐ医師にご相談ください。
PAGETOP